甲府脳神経外科病院附属 山梨PET画像診断クリニック

痛みのない乳がん検査・やさしさから生まれた「マンモPET」

痛みのない乳がん検査・やさしさから生まれた「マンモPET」

SCROLL

はさまないから
痛くない

マンモグラフィーを受けられ、乳がん検査は痛いと思われている方へ
マンモPETはベッド面のホール(穴)に検出器を配置
ベッドにうつぶせなり、乳房をホールにセットするだけで、乳房が圧迫されず、痛みがなく検査を受けていただけます。

マンモPET

短い検査時間

マンモPETの撮影時間は片方5分、
両乳房で約10分です。
薬剤投与後の待機時間を含めると、
ご来院からお帰りまでは約2時間です。

乳がん検査はマンモPETから!
3mmの乳がん
を検出

高精度な
乳房検査を実現

「PET検査」とは
「陽電子放射断層撮影」という意味で、
ポジトロン・エミッション・トモグラフィー(Positron Emission Tomography)の略です。
がんに集まる性質のブドウ糖類似の検査薬を投与することで、
従来の検査では見つけることの難しかった3mm程度の小さな乳がんを
検出しました。

マンモPET

50歳女性[マンモPET健診例]
非浸潤性乳管癌(右)
毎年マンモグラフィー・超音波で乳がん健診を受けていたが
異常は指摘されなかった。
マンモPETで
小さな乳がんが発見された。

高濃度乳腺もカバー

近年問題となっている、“高濃度乳腺”.特に若い女性に多く、
マンモグラフィーでのがん発見が難しいタイプの乳房です。
マンモPETは乳腺の濃度にかかわらず、的確に乳がんを
見つけることができます。

マンモPET

40歳女性[保険診療例]
右浸潤性乳管癌(右)
高濃度乳腺のため、マンモグラフィー(左写真)では不明瞭。
マンモPET(右写真)では腫瘍のまわりの小さながん病変も
明瞭に描出されている。

早期発見 ステージⅠとⅣでは大ちがい!

ステージ

ニーズに合わせた
コースを設定

マンモコース
(マンモPET+胸部PET/CT)
まずは乳がんだけをチェックしたい方に

50,000円(税込)

全身PET/CTがん健診にオプションとして追加するコース
(全身PET/CT+マンモPET)
全身のがんを幅広くチェックしたい方に

オプション価格
+35,000円(税込)

ニーズに合わせてお選びいただけます。
保険診療の場合は全身PET/CT+マンモPETの組み合わせのみとなります。

よくある質問

Q1.対応は女性スタッフですか?

A1.はい.受付から問診、撮影まで女性スタッフが対応いたします。

Q2.被ばくが心配です。

A2.投与する薬剤(FDG)は日本核医学会の推奨量(適正量)を使用しています。
PET/CTのCT部分の被ばくと合わせても、一般的な胸部CTや胃透視検査(バリウム検査)と同程度です。
健康に影響のでない、ごく少ない被ばく量です。

Q3.授乳中なのですが・・・

A3.授乳中の乳腺には生理的にFDGが集まりやすいため、小さい乳がんの検出が難しくなります。
健診では断乳後約3ヶ月以降の検査をおすすめします。

Q4.シリコンが入っていても検査できますか?

A4.はい.圧迫のない検査のため、シリコンバッグ挿入などの豊胸術後でも、安全に受けていただけます。

Q5.マンモグラフィー、超音波(エコー)、とマンモPETはどう違うのですか?

A5.マンモグラフィー・超音波は主にかたち(形態)をみるのに対し、マンモPETはブドウ糖代謝(機能)をみる検査です。
それぞれの検査には一長一短がありますが、
マンモグラフィー・超音波併用でも乳がんを拾える感度は70-80%くらいで、
マンモPETより劣ります。

Q6.もし異常が見つかったら・・・?

A6.当院担当医師が個別にご相談の上、ご希望に沿った医療機関様へ、
PET画像を添付した紹介状を作成いたします。

Q7.保険診療でも受けられますか?

A7.はい.乳がんの診断(もしくは乳がんを疑うが他の検査で確定診断の得られない場合)があれば、
保険診療でお受けいただけます。
この場合、主治医の先生からの紹介状が必要になります。

PET

ご予約
お問い合わせは

0120-35-1236

要精密検査と言われた方は健康保険で検査できます!

対応時間
月曜日 - 金曜日 9時 - 17時
土曜日 9時 - 12時
(年末年始を除く)

山梨PET画像診断クリニック

マンモPET検査機器メーカー島津製作所のHP

アクセス等

山梨PET画像診断クリニック
〒409-3821 山梨県中央市下河東3046-2

●電車の方
JR身延線小井川駅下車徒歩14分
●車の方
[東京方面から]
中央道甲府南ICより国道358号、新山梨環状道路経由、約15分
[名古屋方面から]
中央道甲府昭和ICより国道20号、県道3号(昭和通り)経由、 約15分

pagetop